映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を盛り上げるために役者たちの血のにじむ努力があった!

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』レイのアップ表情
Sponsored Link

どうもこんにちは!スター・ウォーズ大好きのR2DGO(アール2ディーゴー)です。

R2DGO
今回は、スター・ウォーズの戦闘シーンのお話しです。

役者の名演技なくして良い映画は成り立たず

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の裏には、役者たちの努力が隠れていました。

スター・ウォーズにはXウイングやミレミアムファルコン号など空中シーンなど色々と見所がありますが、その1つがライトセーバーでの戦闘シーンです。

映画作品の中で、アクションシーンのある場合は、必ず撮影入る前から身体作りとして、皆さんトレーニングを行います。

何故なら筋トレでの肉体改造、殺陣の流れ、武器の使い方など身につけなくてはならないことが沢山あるからです。

トレーニングメニューは2つ

Sponsored Link

トレーニングメニューは、おおまかに分けて2つあります。

1つめは、筋トレにより肉体改造を行うこと、2つめに迫力やキレのあるシーンを求められる殺陣の流れや武器を使っての扱い方など、色々とあります。

映画「スター・ウォーズ」の印象ある場面といえば、チャンバラがほぼシリーズ全て(ジェダイが登場しないローグ・ワンなどは除く)において描かれています。

そのため、今回に限らず、スター・ウォーズ映画の場合は戦闘シーンの武器の扱いを覚える必要があります。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」でも同じように、

戦闘シーンで頑張った人達は?
  • 主人公レイ役の「デイジー・リドリー」
  • キャプテン・ファズマ役の「グェンドリン・クリスティー」
  • カイロ・レン役の「アダム・ドライバー」
  • フィン役の「ジョン・ボイエガ」
レイ役の「デイジー・リドリー」

レイ役の「デイジー・リドリー」

キャプテン・ファズマ役の「グェンドリン・クリスティー」

キャプテン・ファズマ役の「グェンドリン・クリスティー」

カイロ・レン役の「アダム・ドライバー」

カイロ・レン役の「アダム・ドライバー」

フィン役の「ジョン・ボイエガ」

フィン役の「ジョン・ボイエガ」

 

そして…

ローズ・ティコ役を演じる「ケリー・マリー・トラン」

ローズ・ティコ役を演じる「ケリー・マリー・トラン」

新キャラ、ローズ・ティコ役を演じる「ケリー・マリー・トラン」も練習を何度もやったそうです。

デイジーは、

R2DGO
「これほど限界を押し上げようとしたことはなかった」と話しています。

 

そしてデイジーは以前に比べスタミナも付き、もっともっと自分を追い込みつつ、まだイケるという確信を持っていたようです。

そこまで自分を追込めるなんてすごいでよね~!?その紹介動画(英語)がありますのでどうぞ。

ご注意!
この動画は英語なので、英語が苦手な方は、動画再生後に表示される右下の「歯車アイコン」をクリックして「字幕」を日本語にする事をオススメします。

▼Star Wars: The Last Jedi | Training Featurette▼

格闘指導の先生もびっくり!?

格闘指導のリン・ヤン氏は、デイジーには、3日で殺陣を教えようと意気込んでいたのですが、彼女は1時間半で全部覚えたとその身体能力と記憶力の高さに驚いたそうです。

グェンドリン・クリスティーは「最も大変なトレーニングだった」と、語っているのが印象的です。

さらに、ファズマが装着する甲冑が動きを制限するために、歩くことすらままならい状態だとも。

ジョン・ボイエガはキャプテン・ファズマとの対決シーンにおいて、「一切合切は自分で演じたかった」と言っています。

その代わりと言ってはなんですが…

R2DGO
「良い撮影になった代わりに、とても疲れた」とも言ってます。

 

ケリー・マリー・トラン扮するローズ・ティコは整備士役で、戦うシーンもあり見どころです。

R2DGO
「いろんな種類の戦い方を学び、緊張感があり楽しかったけど、とても大変だった」と、もらしています。

アダムは厳しいスタントチームで半端な気持ちだとついていけないと訓練の過酷さを口にしています。

そんな感じで、見えないところでは、このように努力の積み重ねを行い、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の作品が誕生したことがうかがい知れます。

実際の戦闘シーンを見て見たい方は、DVDやブルーレイからどうぞ。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
フォースと共にあらんことを!

Sponsored Link

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』レイのアップ表情





カスタムライトセーバーを買う前に…
知っておきたい5つの事

「カスタムライトセーバー欲しいなぁ…。 でもどこで買ったらいいのかわからないなぁ…? 値段も高いのかなぁ? だとしたら手頃なFXライトセーバーはオススメなの? 結局、どのライトセーバーがいいの?」 という悩みや疑問にお答えします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

R2DGO(アール2ディーゴー)

スター・ウォーズファン歴40年のルークスカイウォーカーが1番好きな日本人男性です。スター・ウォーズ好きでライトセーバーの事を色々と紹介しております。 スター・ウォーズを大好きになったきっかけは、こどもの頃、兄に連れられて行った映画館で観た『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の壮大なスケールが忘れられず…。 その熱は年をとっても冷める事無く、いまでもスター・ウォーズのことがどんどん好きになり…、ついには「ジェダイのようにライトセーバーを自分で持って振り回したい!」と思うようにまでなってしまいました! このサイトではそんな私が、ライトセーバーやスター・ウォーズの事を色々と紹介していきますのでよろしくお願いいたします!